医療法人社団モルゲンロート

インタビュー

先輩看護師の声

受付カウンセラー兼医療事務
先輩社員の声

S.Hiromi(医療事務)

どのようなクリニックですか?

皆さんとても優しいです。年齢の上下関係なく丁寧に教えてくれます。

定期的に勉強会も開催されており、自分のスキル向上のためとても成長できる環境だなと思います。

 

やりがいを感じるときはどんな時ですか?

美容が好きなので、患者様が綺麗になっていく姿を見ることが一番やりがいを感じますね。いくつになっても綺麗でいたい女性の手助けができるというのは本当に幸せです。

 

どのような人がこの職場に向いていると思いますか?

美容が好きっていうのは絶対条件ですね。また、異所性蒙古斑の治療にも力を入れていくなかでお子様の診療をすることが多くなるので、お子様が好きな方も向いていると思います。

 

一緒に働く仲間へ一言お願いします!

楽しく、生き生き働いているとそれが患者様にも伝わると思います。

一緒に仲良く楽しく働いていきましょう!

S.Hitomi(医療事務)

なぜ当法人を選んだのですか?

まずは当院の理念に感銘を受けたからです。

近年、共働きのご家庭が増えてきているものの、中々子育て家庭に寄り添った医療提供(21時までの診療時間や土日診療等)を行っている病院が少なく、そこに寄り添った医療を掲げている当院に感銘を受け、是非その一員として地域貢献したいと思ったのが第1の理由です。

第2にホームページに乗っていたスタッフの体験談や社員インタビューでした。

職場の人間関係も就職時重要視していた私としては、入職前に現場のスタッフの方を目にすることが出来ない中で、当院のホームページで動画やインタビュー記事を目にする事で、現場のイメージが膨らみ、入職動機に繋がりました。入社して半年経ちますが、優しいスタッフが多く本当に恵まれた職場だと実感しております。

 

やりがいを感じるときはどんな時ですか?

やはり患者様とお話をする時が1番だと思います。定期的に通院される方はもちろん、初めてご来院された方にも会計時に「今日はずっと気にかけて頂いてありがとう!」とお声を頂くと、やっぱり医療事務をやっていて良かったなとやり甲斐を感じます!医師や看護師と比べると患者様と接する時間が少ないからこそ、そういった言葉が明日へのやる気にも繋がるので、今後も患者様が通院しやすいクリニックづくりに貢献できればと思っております。

 

 

T.Miki(医療事務)

なぜ当法人を選んだのですか?

共働きをしている子育て世代のご両親や、さまざまな患者様やお客様に合わせて診療体制を整えているところに温かさを感じ入職を決めました。
患者様の背景にあるさまざまなご事情に合わせて、きめ細やかに対応をされている先輩方やパートナーの方々を見て、全てが勉強になり共にお仕事できていることにも感謝の思いでいっぱいです。
心身ともにお痛みや悩みを抱えている患者様のサポートに尽力していけるよう精一杯頑張ります。

 

やりがいを感じるときはどんな時ですか?

ひふかクリニックでは、皮膚科だけでなく、美容皮膚科も学べるところにやりがいを感じております!勉強会や研修も充実しており、ときには人生について学べる機会もあり、とても楽しさを感じております!

 

 

H.Izumi(医療事務)

有明クリニックグループを選んだ理由

"Mission"

笑顔で安心して出産や子育てができる社会を創ること

"Vision"

元気なこどもと親の笑顔が溢れている社会を創ること

これらが明確であり、患者様により良い・新しいサービスを考え、それを実際に提供していると感じたからです。有明ひふかクリニックは一般皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科・形成外科があり、小さなお子さまからご年配の方まで幅広い世代の方のトラブルについて対応できるところが素晴らしいなと思っております。

 

だからこの仕事が好き!1番嬉しかったことにまつわるエピソード

お肌の調子が良いと気分も上がり、改めてお肌と心は表裏一体だと感じております。どんなお肌のお悩みも改善されるとご本人はもちろん、ご家族や周りの方も嬉しいと思います。クリニックからお帰りの際やアンケートで「改善して嬉しい」「ありがとう」というお言葉をいただけるのがとても嬉しいです。また、先日、先輩方と一緒にビューティーワールドジャパンという日本のビューティー市場をリードすつ国際見本市に行かせていただきました。その時、会場にあった素敵な商品を有明ひふかクリニックでも販売することになり、私自身とても好きな商品なのでとても嬉しいです。ぜひ魅力をお伝えしたいです♪

 

 

M.Yuuki(看護師)

なぜこの法人を選んだ理由

初めは、美容皮膚科に興味があり受診したのがきっかけでした。初診時はとても緊張しましたが、医師、看護師、受付スタッフ皆様から丁寧に対応してもらったことで緊張がほぐれ、このような環境で働きたいと思いました。また、保険診療と自費診療の両側面から、地域に寄り添った「元気な子供と親の笑顔があふれている社会」に貢献できることに魅力を感じました。

 

やりがいを感じるとき

お客様から喜びのお声をいただいたときです。皮膚科ではにきびやイボで長く通院中の方の経過を見ている分、改善したときは本当に嬉しい気持ちになります。美容皮膚科では、レーザーを担当させていただいた方から「知人から肌がきれいになったと褒められました。月に1回の施術が楽しみです。」とお声をいただいた時には、とてもやりがいを感じました。より有明ひふかクリニックを好きになっていただけると嬉しいです。

 

 

W.Maria(看護師)

なぜ当法人を選んだ理由

保険診療と自費診療の2つを併設しているクリニックのため、どちらも診療できることが魅力で就職いたしました。

前職で美容看護師として6年間、美容整形手術・レーザーなどに携わってきました。美容(自費)診療もとても面白くやりがいのある領域でしたが、保険診療と自費診療を併用するクリニックの魅力に惹かれて転職を決意いたしました。

保険診療での治療は、適応範囲が限られており、難治性ニキビの方など保険だけでの完治は困難なことがあります。

しかし、自費診療とうまく組み合わせることにより、飛躍的に治療が上手くいき、長年の悩みを解決できました、などのお声を頂けることもあります。

美容(自費)診療で培ってきた経験・技術・情報を保険診療に活かし、皮膚に悩みのある患者様に寄り添える看護を提供したいと思います。

 

やりがいを感じるとき

通院している患者様がどんどん綺麗になっていく過程を一緒に共有できることが嬉しいです♪

「勇気を出して美容(自費)のレーザーをやって良かった。友達にも綺麗になったと褒められた!」「言いづらくて、なかなか言えないことにも先に気づいて指摘してくれたから、はなしやすかった。相談できる相手ができて嬉しい。」「美容施術ってもっと気取っているかと思ったけど、美容院感覚で来れるようになった!綺麗になると自分に自信がつく!」など患者様から喜びの言葉を言われた時、患者様の笑顔を見られた時にやりがいを感じます!

また、皮膚科に入職したスタッフがどんどん綺麗になっていく過程をみることも、やりがい。喜びを感じます♪

正しい皮膚の洗顔方法や基礎化粧品の選び方など、意外と間違った知識や自己流で実施していることを正しい方法に変更することで、皮膚トラブルが減ることもあります。また、併用してレーザーやその他美容施術をすることにより、どんどんスタッフが綺麗になっていくことが嬉しいです。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。